google-site-verification=FQw-bJDaJ6-BJck01zPJlALT21PBH8mO0BS8c-1Ed6s


HUNTER × GAME

★初めての方へ★
自己紹介はこちら。用語解説はこちら

前日比:-18万円

お疲れ様です。

先週エベレストが登山禁止になりました。

その影響を受け、本日東証にエベレストが誕生しました。

◯日経平均(1分足)
Screenshot_20200317-170853

デーン。底値から1,200円上げ。

底値で拾えた人は羨ましいっすな。

ちなみにマザーズも+6%高。

うまい人はみんな爆益のようで羨ましい限りです。

黒田バズーカおじさんの勝利かな?

また分からないけどね。
_20200317_182854

あと、昨日の騰落レシオがついに40になってました。
もう2度とないんじゃないかな。
30台見れるのかしら。


◯マイ資産推移
_20200317_171315

昨日ダウが寄りつきサーキットブレーカーかかって終値が-3,000ドルですからね。

ほんと連日地獄だわ。


◯持ち株
_20200317_171604

300万円くらいのポジだったのに含み損が100万円に届きそうです。

ボーイングがひと月足らずのうちに驚異の含み損-62%で買値の3分の1になってますよ。

#タスケテ

今年のNISA枠使い切っちゃってるんで買い増しするにしても来年なんだけど、それまでこの会社あるのかな?w

ボーイングの23%もすごいけどマクドナルドとマイクロソフトもこんなに下がるかね。

正にこんな感じ。

この続きで日経平均も続落かと思ったのに大幅安から+500円までものすごいリバでしたね。

ただ日足で見るとこんな感じ。
Screenshot_20200317-172558

一旦は底打ちした可能性あると思います。

いわゆる1番底。やっと。

その他ちょっと違和感ある動きも見られたようなのでメモとして。

ほんと主体性ないねぇ。

↑これは誰かが寄り前に「日銀もこれくらいドカンと買えよ!」って感じのツイートしてたんで大量の買い注文が入っているのは気づいてましたが、今日上がるとまでは思わなかったですね。

実際安く始まったし。

私みたいなビビりの兼業には厳しいですが、ひねくれてても仕方ないし、怖くて買えないとか言っててもいつまでも貧乏なままなので、
①昨日から持ち越せる要素があったのか
②今朝なら買っても良かったのか
など振り返りたいと思います。

まず①については無理ですね。

昨日のブログで書いた通り、アジア下落してる中で夜に重要イベントあり、追加緩和しても失望売りされるような状況で持ち越せるはずがないです。

昨日夜間も一時16,000円割れてますし、今朝も前日比-500円つける場面があったので、昨日買わなかったことは結果的にも正解だったと思います。
Screenshot_20200317-173840

②今朝の時点ではどうか
正直、これはスタンスによると思います。

まず、朝一の段階ではヤクルトが+3%、ipsが+1%だったのを確認しました。

◯ヤクルト
_20200317_174511

1月から言ってますが、免疫高めるために飲む人いそうで恩恵ありそう。

◯ips
_20200317_174456

フィリピンの状況

ipsも有線ケーブルなどで上記記事の影響あれば恩恵ありそうだなと思っていたので、どちらも買うか迷いました。

また、どちらも寄り底陽線なので、朝買ったら結構利益出せていたと思います。

ただ、このリバ取りは私のスタンスなのかというと実力的にも環境的にも今はちょっと違うんですよね。

本業でずっとは見れないので、こう値動きが大きいと逆指値は必須になりますが、逆指値設定しようものなら延々と刈られる状況です。

また、今の状況だとみんなスキャかデイが中心で、長期でポジるタイミングではありません。

例え一旦リバったとしてもコロナ落ち着くまでは必ず2番底来るので、15,000円割れるタイミングもあると思います。

最悪、このままリバっていくとしても下落を喰らったわけではないので、節目超えた銘柄を拾えばいいだけです。

毎日悶々としますが、自分の相場観を養うための時間だと割り切って監視と振り返りをしたいと思います。

次に仕込む時は1~2日での短期ではなくて、年末までホールドして「よーいドン」で含み益増やすようなトレードがしたいんですよね。

寝ぼけたこと言ってんのかもしれないけど。


あと、次に狙うのはヤクルトみたいに底打ちしたやつにしたいです。

◯ヤクルト
Screenshot_20200317-175938

◯住友ゴム
Screenshot_20200317-180002

ヤクルトは今日+8%で住友ゴムも+5%でしたが、どちらも75日線を下回っておりチャートの形も下落トレンドですが、ヤクルトは3月初めに底をつけてから反発しており、世界同時株安で総悲観の日も直近安値を割っていません。

更に日経平均変わらずの日も+10%弱の強さを見せています。

業績もコロナの影響は他の銘柄と違い追い風になりそうです。


逆に住友ゴムは地合いに合わせて直近安値圏まで下がっており、今日上がったのもトヨタなど自動車株(日産の中国工場が全面再開した)に連れ高しただけです。

それに自動車販売台数はしばらく厳しい環境になるのは確実な上に移動規制や鉱山などの稼働停止でタイヤの交換需要も大きく減るので、ポジティブな要素もありません。

今日、同じように強い動きをした銘柄でもその内容は全然違うと思うので、ちゃんと業績に連動しそうな銘柄を選んでいけたらなと思います。

これを意識する感じかな↓

H.I.Sとかも狙いたいけどこれは①でタイミング難しい。

春休みの旅行もなくなるとして、ゴールデンウィークも厳しいんじゃないかな。

2番底の時は全面安ではなくて底固いやつも出てくると思うのでそれを狙うイメージ。

ヤクルトも直近安値割れないと思います。


今回の暴落生き残ることができたら企業も投資家も大きなリターンが得られそうですよね。

立派なコロナショックおじさんにワイはなるんや!

それでは皆さん、今日も1日お疲れ様でした。


ツイッターでもつぶやいています。
よければどうぞ( ゚∀゚)つ
_20200104_002745



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック