google-site-verification=FQw-bJDaJ6-BJck01zPJlALT21PBH8mO0BS8c-1Ed6s


人生 × 僕 = 株式投資 = HUNTER × GAME

★初めての方へ★
自己紹介はこちら。用語解説はこちら

お疲れ様です。

昨日米株のリフト(LYFT)損切りしました。

ちなみに7月末にはアフリカのアマゾン(ややこしい)と言われたジュミア損切りしてます。

元々米株はNISA枠で高配当を積み立てていくために始めましたが、ジュミアとリフトは広瀬のじっちゃま(ヒロセタカオさん)の言うことを鵜呑みにしてスイングトレード用に特定口座でチャレンジしてみました。

※理屈が通っていたのでって理由です。恨み節ではありません。

どちらも上場来安値付近で損切りしましたが、ジュミアは損切りしたとこから更に半値になりました。

この米株2つは色々と反省しなければならないので簡単に振り返っておきたいと思います。

反省点を上げると
①情報がないので自分で調べられない
②日本にないサービスなので自分で試せない
③上げ下げの材料がニュースに出てこない
④配当ないので長期で持ってもインカムがない
⑤IPOなので乱高下激しく下がるとストレス
⑥売買方針が日本株と違うので判断が甘い。
⑦赤字企業なのでフェアバリューが分からない。
⑧適当に選んだので何の優位性もない
という感じですかね。

特にスイングトレードなのに逆指値設定せず無計画にナンピンしたのが失敗でした。

せっかく8月は色々考えて日本株トレードして挽回できそうだったのにジュミアとリフトのせいで結局お金減りました。

もう二度と米株適当トレード止めようと思います。

で、何故最近ナンピンしていたリフトを処分することにしたかというと、少なくとも今年は戻らない可能性あるなと思ったからです。

損切り前日のツイート↓

要は日経といいダウといい、今後反発するのって指数に組み入れられている大型だけなんじゃないかなと思ったからです。

最近の米株IPOのチャートをなめるなよさんがまとめてくれてました。
ほぼ全部下げてますよね。

あとにこそくさんのツイート↓
個人が本当にいなくなってるようです。

TOPIX
_20190907_220702

マザーズ
_20190907_220727

ジャスダック
_20190907_220748

日本は日経平均以外全て下落トレンドだなというのは分かっていたので最近大型中心にしようと方針転換したつもりなんですが、米株IPOも似たようなもんなんだなと思いました。

上場後のフェイスブックのように下げた後上昇トレンドになる銘柄ももちろんあるでしょうから何とも言えませんが、少なくとも今この状況でIPO銘柄を逆張りで買うのはリスクの方が大きいような気がするんですよね。

リフトといい、ジュミアといい、何故こんなに叩き売られてるのか理由も分からなければ、上がるきっかけもなさそうなので、今はいいかなと思います。

米株流行ってて良さそうだからって雰囲気で手を出したらダメですね。

NISA枠以外は日本株と同じようにちゃんと優位性や方向性、カタリストを考えてトレードしたいと思います。

ちなみにリフトはウーバーの上場に向けて主幹事が株価を吊り上げてくるんじゃないかという思惑があったので、それが崩れた時点で含み損でも処分して触るのやめるべきでした。

今年は日米のIPO銘柄初めて触って色々勉強できました。

2度と同じ失敗はしないようにしたいと思います。

今見てる米株リスト
_20190907_222953

日本株同様、米株も大型で自分でも使ってるサービスを基本にしたいと思います。




ボタンを押すとブログランキングが上がってブログ更新のモチベーションに繋がりますのでポチっとよろしくお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック