google-site-verification=FQw-bJDaJ6-BJck01zPJlALT21PBH8mO0BS8c-1Ed6s


人生 × 僕 = 株式投資 = HUNTER × GAME

★初めての方へ★
自己紹介はこちら。用語解説はこちら

お疲れ様です。

相場も不安定になっているので、どの銘柄をどこで買い増し又はロスカットすべきか整理したいと思います。

◯マイポートフォリオ(現在空売りはなし)
_20190803_151133

週初は+20万円近くあったのにな…。

大きな流れとして、日経平均には日銀や機関のお金が入ってて比較的底堅いですが、マザーズやジャスダックは米の利上げ以降資金が抜けて右肩下がりで下落し続けてきています。

その上、メインの株主だった個人が昨年末の乱高下で大量虐殺されてしまい買う人が激減してしまったので、あまりリバも期待できません。

そのため私のポートフォリオも大型中心に切り替えていきたいと思います。

◯日経平均
_20190803_154839

◯TOPIX
_20190803_154903

◯JASDAQ
_20190803_154950

◯マザーズ
_20190803_154926

日経平均が高値から10%ちょっと、TOPIXとJASDAQが20%弱の下落に対してマザーズは30%以上下落しています。

結局一部の銘柄がたまに祭りで急騰するくらいでほとんどの銘柄が高値から半値以下になっており、新興市場からは資金が抜け続けていることが分かります。

今はこんな感じですね。
エミンさんの解釈がすごく的を射ていると思います。

指数以外の銘柄には機関の資金がいかないみたいですし、実際大型株を空売りしても思ったより下がらず全然儲かりません。

そのため、中小型を持っていても下がる時は指数以上に下がるので、買いポジ(中小型)の下落を売りポジ(大型)の下落で相殺できません。

また、私も今年はIPO銘柄や上場間もない銘柄を初めて色々触ってみたのですが、ほんと上がるのは一時的で、急落から逃げ遅れたら全然資金戻ってこないです。

「成長株に投資してここから一気に2倍、3倍だ!」と息巻くのではなく、短期間で材料ありそうな銘柄を上がる間だけホールドし、下げ始めたらさっさと利食いするくらいの距離感でいないと取り返しつかないの損切りをさせられることになります。

今後はIPO銘柄を触らないわけではないですが、あまり比率大きくせず、含み益出たらすぐ売るくらいのイメージでトレードしたいと思います。

頭と尻尾はくれてやれ、ですね。

私の場合損する時だけいっちょ前にマックス値幅取られてるので今すぐ改めないといけません。

・スプリックス+10万円→-60万円
・ログリー+10万円→-40万円弱
・アクリート+30万円(見逃し)→-10万円
・ips+40万円→-15万円(一部継続)

うまく立ち回れば+100万円だったのが、逆に-100万円喰らってます。

これは「目先の利益にとらわれず、損小利大を目指して利を伸ばそう。」と4月に方針転換した結果、的確な利食いをせず、久々に決算ギャンブルをし、「長期で成長が鈍化しない限り銘柄を信じてホールドしよう。」と悟りを開いたことが原因です。

おかげでスプリックスもログリーもipsも上場来安値まで連れていかれました。

「損小」はどしたぁこらぁ~。
ヽ(♯`Д´)ノオレノアホォォォーッ

あれこれ方針をごちゃ混ぜにしちゃダメですね。特に割高の小型やIPO触る時は。

また、上記のチャートを見ても分かるように、今の環境は何を買っても儲かるという地合いではないので、今後は厳しい場所で無理に勝負するのではなく、生き残ることを最優先に減らさないようにトレードしたいと思います。

アベノミクス初期のように誰でも何を買っても儲かる相場がいつかまた来ると思うので、勝負するのはそこでいいかな。

このままではほんとに退場してまう…。

ただほんのちょっとの意識の差だと思うんですけどこの差がなかなか埋まらないというか、いい方向にいかないのよね。

あともう少しだと思いたいんだけど。
ネェマダァ( ̄▽ ̄;)


◯ips(マザーズ)
IMG_20190803_161840

IPO枠の小型銘柄。

赤い線の1,225円のラインが時価総額150億円の節目のラインになります。

下からこのラインに突っ込みましたが連日頭を押さえられ、結局終値ベースでここを越えられないまま徐々に下落しています。

ただ、時価総額140億円の1143円との間でしばらくボックスの動きをしていたので、底固いのかなと考えていました。

実際には1,225円を何度も押し返されており、結局先週や今週の地合い悪化で2回も1,100円を割ったことを考えると、無理せず一旦処分しておけば良かったかなと思います。

ここらへんは1日のうちに材料なしで5%くらい動く銘柄なので判断が難しいところではありますけどね。

一部鞍替えに向けて分売などもしており期待している銘柄なのでポジ多めにしているのですが、ここから下げると急騰前の900円台までまた下がると思うので、時価総額130億円ラインを割ったら2/3ロスカットしたいと思います。


◯楽天(東証一部)
Screenshot_20190803-165958

時価総額1兆6,000億円ラインの1,116円が最近下値支持線として機能していたのでとりあえず通常ポジの半分を1,116円で打診買いしています。

次は節目になりやすい時価総額1兆5,000億円ラインの1,046円で残りのポジを仕込んでみようと思います。

IMG_20190803_171316

ここを割れると3月以前の株価低迷していたステージに戻ると思うのでロスカットする予定です。

4月にステージが変わった直接のきっかけは楽天の持ち株であるリフトが米で上場し、その評価益が楽天の決算に反映されたことでした。

(再掲)
IMG_20190406_154931

一旦出尽くしで1兆5,000億円のラインで弾かれましたがそこからすぐに株価回復し、今のステージに移りました。

大きな節目を越えるためには大きな材料が必要ということですかね。

逆にリフトの件を打ち消すような悪材料がなければここから下にはいかないかなという感じもするので期待してます。


◯イントラスト(東証一部)
Screenshot_20190803-180815

上場3年の小型株。

好決算を受けて節目の時価総額150億円の676円を越えてきました。

日足で見ると高値圏ですが、上場後付けた高値にはまだまだ余地があります。

週足チャート
IMG_20190803_185639

上場1年で東証一部に鞍替え(最速)したところで一部鞍替えと株式分割が材料視されて高値つけました。

現在の株価は昨年の7月末に空けた窓のところで止まった形になってますが、ここを抜ければ時価総額200億円ラインの901円あたりまではスルスルと行きそうだなと。

移動平均線とかい離もあったので一旦上げ止まるのは仕方ないですが、地合いの影響でも時価総額150億円割れて回復しないようなら一旦処分しようと思ってます。

ここ越えてないと持っててもねって感じです。


◯NATTYSWANKY(マザーズ)
Screenshot_20190803-200111

今年3月上場。現在時価総額70億円。

時価総額的には節目でもなんでもないところなのでまだ意識されてないと思います。

先日の急落から75日線で反発し、金曜日の地合い悪い中でも逆行高してました。

とりあえず時価総額80億円の3,799円を目指してほしいです。

現在は100株だけになりましたが、100株はキープしつつ上がったら残りを売って、下がったら売った分を買ってという感じで、取得単価上げながら長く付き合えればなと思います。

来週上京するのでお店の方にも実際に行ってみて状況を把握してこようと思います。

お店の味やサービスが悪ければさっさと処分しますけどね。


◯三菱UFJ(東証一部)
Screenshot_20190803-213420

この先バブル来るなら銀行株は持っておきたいなと思い、決算後に75日線越えたところで半分打診買いしました。

7月始めに窓空ける前あたりの512.2円が時価総額7兆円の大きな節目なので、そこまで下げたらあと半分買うつもりです。

5月上旬から6月末まで、綺麗にこのラインで押さえられていたことがよく分かります。

そのままそこで反発せずに下がるようなら一旦処分しますが、週足で見ても安値圏で下げ余地は20%程度、上げ余地は80%程度あります。
Screenshot_20190803-202504

急落のきっかけとなった米金利も再び利下げで緩和方向になっているので、ここからは反発する可能性の方が高いかなと。
※金利のことはよく分かりませんので適当です。


◯ソフトバンク(子)(東証一部)
Screenshot_20190803-203840

時価総額7兆円ラインの1,462円を少しだけ越えた状態です。

大きな節目で下からぶつかった場合は下に弾かれる可能性が高いですが、実際この価格帯は何度もチャレンジしておりそろそろ上に抜けそうだなと思い買いました。

金曜日の下げも1%未満となっており地合い悪くても指数より下がりませんでした。

また、予想配当利回りが5.8%となっているのですが、配当目当ての買いが4%くらいまでは許容範囲だと仮定すると、1,500円以上はシコリもなく青天井ということもあり、地合いが良くなればジリジリと2,000円程度又は時価総額10兆円くらいまでは上がると思います。

あとはSUMCOを節目で指値注文、サイバーエージェントは指値はしてないですが狙っているところです。

しばらく小型はipsとイントラストくらいにして、nattyはイオンなどの放置銘柄と同じ扱いくらいで持っておき、メインは大型中心のポートフォリオでいきたいと思います。

所々で大型の下落トレンド銘柄を基本順張り(節目で跳ね返されているやつは逆張り)で空売りし、暴落時のヘッジにするくらいで考えています。

あまり大きく取ることは狙わず、今は少しずつでも利益出せればいいかなと。

それさえも今は出来ていなくてドンドンお金減ってるんですけどね…。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック