google-site-verification=FQw-bJDaJ6-BJck01zPJlALT21PBH8mO0BS8c-1Ed6s


HUNTER × GAME

★初めての方へ★
自己紹介はこちら。用語解説はこちら

お疲れ様です。

今週は反省することばかりでした。このままだとほんと退場まっしぐらです。
(ФωФ)ニャーン

まず、先週アクリート逃がしたのが1つの転機です。

アクリートストップ高前日の私のツイート

前日から来るかもと思ってたのに買ってなくて、翌日の寄りつきもスルー。10時に思い出して株価見たら既に張りついてました。

寄りつき少し高く始まり、9時半くらいから張りつきなので充分間に合うやつでした。
_20190705_195725

2日目の朝も一瞬ストップ高つけてて、そこから崩れたら全モするだろうなというとこまで予想してたので、仕込めていれば30万円くらい取れていたと思います。

たらればですが、
①そもそもそういうチャンスに気付けるか。
②気付いたとして仕込めたか。
③仕込めたとして利食いで終われたか。
ということを常に振り返り反省するのは大事だなと思います。

出来てないから辛いんですけどね。

そして今週のかんぽ生命。悪質ですよね。

「ちんぽいのち」って社名変更した方がいいと思います。

確か最初に不正の報道見た時はまだ株価下がってなかったです。

「こんなことしてたら保険売れなくなっちゃうぜ~。」とか思ってました。

更に言えば3ヶ月ぶりに空売りやってみよーかと銘柄物色してたのに、ニュースも見てたのに、かんぽ選びませんでした。
_20190713_000324

急落1日目が終わってから思い出すという。

ほんと嘘でしょ…。
自分に失望します。

それでも2日目あまり下げずに始まったら売ろうかと指値してましたが当然大きく窓開けて下落し仕込めず。

そしてやはり日中はほぼ動かず。初動で仕込めないと全く旨みないですよね…。

ちゃんと気付いて仕込めればこちらは10万円取れてたな。

ここからはよっぽど追加材料出ない限り、年安なのでそこまで下がらないと思います。


これを踏まえての金曜日のログリー

木曜日に銘柄整理してログリー処分してたのですが、その夜そろそろ月次だなと思い出して金曜日の朝買い直そうと思いました。

ログリーは5月の決算暴落ストップ安の後、5月末の昼休みに4月の月次出してストップ高、6月は2週目金曜日昼休みに5月の月次出して大幅高してました。

4月5月と数字自体は金額小さくてショボいですが、月次出して予想より利益出してることが好感されています。

そのため、今月も月次出れば少なくとも上がるだろうなと思い買い直すことにしました。

寄りつきで400株現物で買って前場で+2%くらい。前場引け前に昼持ち越そうと考え信用枠で500株追加。合計900株です。

月次出なければ微損、月次出れば大幅高だと考えてました。

ただし、1回目よりも2回目の反応が弱く今回はあまり上がらない可能性もありましたが、買値あたりで逆指値しておけば思惑外れてもそんなに損しないだろうと考えていました。

そして昼休みに予想通り月次発表↓

内容はいまいちかなと思いましたが、一応会社予想よりはよかったので大丈夫かなと思い後場始まるのを板見ながら待機。

始まる直前でも前場終値よりも下に出てる注文を見て「ん?逆指値狩りか?」と疑ってしまいました。

月次出たら株価上がるというバイアスかかってたと思います。

以下、その後の動き。
①信用500株は今朝の始値で逆指値設定
②現物400株も買値(ほぼ始値)で逆指値設定
③気配見て逆指値両方取り消し
④逆指値より下で後場開始
⑤一瞬買値を上回るがすぐに-5%まで下げる
⑥パニックで株価が理解出来ず、数字を見直す
⑦スマホ注視しながらお祈り
⑧そのまま-10%超える
⑨最初の底値で両方成り売り
⑩少しリバって-10%を切る
⑪再度下がりストップ安近辺で切り返して終了
⑫人生も終了
Screenshot_20190712-222237

ため息しか出ません…( ´Д`)。

特に③と⑦が致命的です。トレーダーとして絶対やっちゃいけないやつです。ロスカ遅らせてお祈りするとかマジであり得ません。

私、株始めて今月で7年目ですよ。

イベント見込みで優位性のある仕掛けが出来たとこまでは良かったんですけどね。

含み益の状態で逆指値設定してからのあまり窓空けずの下落なのでリスク管理も完璧。

これなら最悪2万円くらいの損ですんでましたし、成功なら+10%で20万円取れていたと思います。

それなのに板見てて逆指値消すとか…。

逆指値狩りや機会損失なんて実際にはないんですよね。

リアルに損失出すよりも全然マシです。

しかも月次の内容に自分でも失望しながらも、気配を疑ってしまうという…。

唯一良かった点はズルズル塩漬けしなかったこと。

でもこういう視点で見ると、材料見つける→優位性あるか考える→銘柄を仕込む、というトレードが少しずつ出来るようになっていると思います。

何も考えずにチャートだけ見てインしたら損切りして、ムキになってドテン売りして往復ビンタされた3月のZOZOと比べたら全然マシです。

ただ、ログリーは月次出たら上がるという思い込みが強く、逆指値狩りに負けたら大幅高逃がしてしまうと欲にまみれてしまいました。

欲にまみれてたらウンコまみれになってしまいました。

板の薄い銘柄での下落すごいですよ。落ちるのめっちゃ早いです。

たくさんウンコ降ってきますし、20~30円スプレッドあるので、表示されている数字を疑ってしまうくらい一気に落ちます。

しかも100株ずつとかしか板が並んでおらず、特売りとかで止まってくれないので考える時間をもらえませんでした。

ストップ安張りつきとかの方がまだ落ち着いて見ることができると思います。

あと振り返ってみると、今回については月次出ることが前提の材料出尽くしだったような気がします。
Screenshot_20190713-013108

4月の月次は同社初めての月次で不意打ちでした。5月の月次は2回目の月次ですが、1回目が月末だったのに対し、2回目は2週目の金曜日でした。

そのため、私のような素人でも3回目は2週目の金曜日に出してくるかもなと予想出来たわけですから、ここ2週間の上昇は月次が出るタイミングを狙って吊り上げていき、前2回と比べてそこまで悪くない月次でも材料出尽くしで利食いされストップ安手前まで暴落したのではないかと思います。

株価もちょうど上昇前の位置まで落ちてますし。

こういうことに早く気づくべきだったな…。

月次→上がるのスリコミやでスリコミ。
This is スリコーミ for 情弱。

結果が伴ってないどころかどんどんお金失くなってて辛いですが、地道に材料探して頑張りたいと思います。

何だかんだで毎週チャンスありますからね…。お金落としてるの大抵私ですが…。

それでは皆さん、今日も1日お疲れ様でした。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック