google-site-verification=FQw-bJDaJ6-BJck01zPJlALT21PBH8mO0BS8c-1Ed6s


人生 × 僕 = 株式投資 = HUNTER × GAME

★初めての方へ★
自己紹介はこちら。用語解説はこちら

お疲れ様です。
これまで主にテクニカルだけを見てトレードする銘柄を決めていましたが、通常時のスイング銘柄は材料と言うか、値動きに根拠がある銘柄だけに絞ってみようかと思います。

例えば川崎汽船
IMG_20190406_150443
3月7日にクソ業績予想修正出して窓空けて下落しており、業績を伴った下落トレンドだったので空売り候補として選びました。

私は窓埋め期待の逆張りをすることもありますが、業績悪化が理由の場合は反発が期待できないのでこの場合窓埋め期待の買いをすることは基本的にしません。

しかし空売りで入ってもその日だけ陽線になったり、持ち越したら翌日GUしたりと相性悪かったです。

空売りを持ち越した3月29日の引け後に適時開示を確認したところ劣後ローンで450億円資金調達することが発表されました。

劣後ローンの銘柄を持ち越すのが初めてだったので株価の反応がどうなるか分からなかったのですが、翌月曜日はいきなり+4%まで上がって空売り損切りしてからの全モという感じでした。

そこでもう底打ちかもなと考えドテン買いしましたが目標を25日線までと決めていたところ、案の定25日線で跳ね返されたので4日木曜日の底値で処分しましたが、適時開示ちゃんと読んでいれば、実行日である5日金曜日まで待つという判断ができたと思います。

ここが反省点です。

チャートだけでなく、きちんと上昇のきっかけとなった資金調達の日まで待っていればあと8%の値幅取れたかもしれません。そこの詰めが甘かったため最後の1番大きな上げを逃がしてしまいました。

当然木曜日の陰線をきっかけに材料出尽くしで金曜日もそのまま下がる可能性もありましたが、木曜日の時点で実行日のことまで考えていなかったことが悔やまれます。

そこまで考えてその結果微益撤退なら全然OKなのですが、考えが浅かったなと。次から気をつけたいと思います。

そしてほぼ触ってなかった楽天
IMG_20190406_154931
リフト上場報道初日にGUして以降、前日比下げはあったものの底値を割らずに上場日まで上がり続けました。

底値買いの天井売りは無理にしても多少の乱高下無視して報道後買い→上場日まで持ち続けていれば10%以上は取れていたと思います。

リフト上場後は材料出尽くしで下落してますが、GDせずに大陰線で下がってるのでいつでも逃げられますし。

また、報道後の出来高は前月よりも明らかに多いので機関が集めているでしょうし、ゴールまで買い続けられる可能性が高かったと思うので2日目以降の押し目で仕込んでおくべきでした。

こういう思惑ではなく業績(利益)に直結する材料は黙って買いでいいですね。保有期間も値幅ではなく(チャートではなく)、スケジュール通り保有という感じでよかったと思います。

そもそも上場日は最初から分かっていることでしたし、広瀬さんが色々業界の裏側をツイートしてくれていたので、リフトが上場日に公募価格割れない可能性が高いことも分かっていました。

ツイートの一部
リフト上場報道があった日に楽天上がったの気づいたんですが、全く調べたりせず落ち着いたら触ろうかな程度で見てました。

広瀬さんのツイートを見てても何も考えませんでした。今になって思えば適当にZOZOやキーエンス触って大損ぶっこいてる場合じゃなかったんだなと反省です。

こんなに分かりやすい動きなかなかないかもしれません。

大分高値圏になりましたが、今週はリフトの値動きに連動しており、UBERの上場日が決まればそこに向けてリフトの買い支えが出て楽天が連れ高するかもしれないので、押し目があれば拾ってみようかなと思います。

最後に昨日も書いたかんぽ
IMG_20190406_172253
日本郵政が保有している株を最大1億8,000万株あまりを売り出すと4日木曜日引け後に発表しました。

また、同時に5,000万株、1,000億円上限に自社株買いをすることも発表しました。翌日5日の寄り付きは前日比下げで始まっています。

5,000万株自社株買いするにしてもその3倍強の1億8,000万株売りに出されるのであれば今後株価が下がると思われるので、寄り付きの反応は正しいと思います。

しかし、寄り付き後は右肩上がりで株価は上昇し、10%近く急騰してそのまま高値圏で引けました。終値は1月の高値水準になります。

冷静に考えると売り出される株の方が多いので違和感がありますが、コンドルさんが朝の急騰前の段階でこんな予想をしていました。
このツイートに昼休みに気づいたのですが、よく分からなかったので、午後も上がるんだろうけど様子見にしよーかなと思いそのまま我慢しました。この時+5%程度でした。

その後引け後に適時開示出て月曜日寄り前に立合外買付の発表がありました。

つまりこういうことのようです。
読み通りですごい…。

こういうことって知ってるかどうかで大きく違いますよね。知っていたら朝買うのは一緒でも引けで確実に処分する必要があったと思います。知ってるか知らないかで持ち越しするかしないか変わってきますよね。

楽天証券のニュースでは「自社株買いが好感された」としか書いていませんでした。それじゃ1億8,000万株の売り出しの説明つかないだろ。

こういうことってほんとメディアやマスコミは教えてくれないです。ツイッターありがたい。

月曜寄り前に適時開示通り自社株買い執行される(5,000万株上限→3,700万株で資金到達)のであれば、あとは4月18日以降に売り出しされる1億8,000万株が降ってくることを警戒して株価下がるのかなと。

こういうの順番変えるとか何とかしないんですかね?ただただヘッジファンドが暴利を得るだけじゃないの?正に盲目の資金…。不利な株価で買わされるとか全く気にしないんでしょうね。

売り禁になってるようですが1日信用で売れるのであれば少し触りたいと思います。

上記3銘柄は来週以降どういう動きをするのかは分かりませんが、こういうことを「お金が落ちてる」と言うんだろうなと気づいた新年度1週目でした。

流れを読んでおこぼれをしっかりもらえるようにこういうケースをきちんと勉強していきたいと思います。

※上記の解釈は私見ですので勘違いあったらご容赦ください。


ボタンを押すとランキングが上がりモチベーションに繋がりますのでポチっとお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック