google-site-verification=FQw-bJDaJ6-BJck01zPJlALT21PBH8mO0BS8c-1Ed6s


人生 × 僕 = 株式投資 = HUNTER × GAME

★初めての方へ★
自己紹介はこちら。用語解説はこちら

お疲れ様です。
先週の日経平均は週間で900円弱の大幅下落となりました。
_20190310_101659
高値 21,860円(12:45)、安値20,993円(14:30)
木曜日までは窓を空けての下落で日中はヨコヨコと、下げを読んでいたとしてもデイトレは難しい展開だったと思います。日中値幅を伴って下げたのは金曜日だけでした。経済指標の悪化やネガティブニュースなどが目につき、雰囲気が悪くなった感じはするものの、チャートを見る限りではここから崩れるという感じではなくむしろ上昇トレンドの中のボックスの動きと見ることもできます。
IMG_20190310_102455
一目均衡表の雲(水色の部分)の上限で止まっており、そこを下回らなければ一時的な調整であると見ることができます。実際に先物の方もダウが下げ幅を縮めたこともあり反発して終わっています(配当分約200円)。
_20190310_111257
また、2月のオプションSQの際も翌週から反発したことから今回の下げもメジャーSQに向けた仕掛けであった可能性があります。
2月はSQ通過後から株価回復していますが、3月は期末の配当もあり、機関の益出しなども見込まれるため、2月と同じような展開になるかは分からない状態です。

ただ、ダウの方も高値圏での調整で終わる可能性が高いように見えます。
IMG_20190310_101328
こちらもトレンドが崩れたわけではありません。ここで反発することができれば10月の史上最高値にチャレンジするのではないでしょうか。一応私の長期用米国株も含み益が減りましたがまだ買い増しするようなタイミングでもないのでそのまま放置になります。
_20190310_101039
昨年末のような暴落が来たら今年の残り枠を使う予定です。ヒロセ通商(こっちはスイング用)については月次報告がそろそろなので、その前に買い増ししておこうかと考えてます。

今週のイベントは木曜日に米新築住宅販売件数発表と金曜日に日銀会合があるくらいですかね。波乱になりそうなイベントはなさげですが今月は東証一部見直しの発表がありそうなので、そちらはビッグイベントになるかもしれません。
この件は昨日のフェアで講師されていたたけぞうさんがツイッターでよく解説してくださってます。一部基準満たさない銘柄は空売りのチャンスかもしれないので、銘柄のピックアップだけはしておいて様子見ていつでも動けるように準備だけはしておきたいです。

あと、今週からはあまり色々な業種に分散せずに、同業種を複数、デイトレに拘らず持ち越しも含めたトレードを心がけたいと思います。これはIHIや商船三井、SUMCO、東海カーボンの下げを読んでいたのにデイトレでは利益を上げられなかったことの反省です。最初仕込んで放置していれば大きな利益を出せていました。たらればの話をしてもしょうがないですが、反省とフィードバックは怠らず改善していきたいと思います。

最後に2015年のチャイナショックの時のチャート
_20190310_120743
いまはこの時の9月末から12月までの緩やかな回復と同じように見えます。この時は9月底値から5ヶ月後に大暴落。今回で言うと12月末の底値から5ヶ月後のゴールデンウィーク空けあたり?連休中の何も出来ない時に為替で円高に仕掛けられたらな為す術ないです。2016年2月も連休中に一気に5円くらい円高になって何も出来ずにスマホ見ながらオロオロしてた気がする…。資金管理気を引き締めていこう。

それでは皆さん、今週も1週間頑張りましょう!


ボタンを押すとランキングが上がりモチベーションに繋がりますのでポチっとお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック