google-site-verification=FQw-bJDaJ6-BJck01zPJlALT21PBH8mO0BS8c-1Ed6s


HUNTER × GAME

自己紹介はこちら。用語解説はこちら


お疲れ様です。
先週は引き続き米中貿易協議の期待で堅調な1週間となりました。
_20190224_010403
値幅こそ300円程度と狭い値動きでしたが、一時節目の21,500円を超えてきています。
IMG_20190224_011215
暴落前の下値抵抗線や上値抵抗線、一目均衡表の雲上抜けなど、崩れる様子がありません。上値の目処としては200日線のある22,000円、暴落前の高値22,600円辺りが意識されそうな値位置です。

しかもWインバース(日経平均下がると儲かる)の残高が過去最高を記録しており、ここから下がると思っている個人を狙って外人が踏み上げにくる可能性があります。
一旦23,000円付近まで上げてから個人にロスカットさせ、そこから落ちる可能性もありますね。急騰ではなくじりじり上げるのかなという気はします。

そしてダウ兄の方は26,000ドルを奪還しました。
_20190224_012157
1週間で500ドル程度の上げです。追加関税しないものと決めうちしたような動きですね。
_20190224_012355
11月の高値まであと200ドルとなっておりそこは抜けると思いますが、27,000ドルまで届くのかどうかは分かりませんが、日柄的にも3月中に27,000ドルいってもおかしくなさそうです。

しかし日経平均の戻りがダウ兄に比べてひどいですね。日経平均半値戻しでダウ全モの勢いです。落ちる時は同じ又はそれ以上に落ちるくせに。ちなみに「節分天井、彼岸底」の格言のようにはならなさそうです。

今週のイベント
2/26(火)ブレグジット修正案期限
2/26(火)パウエルさん上院議会証言
2/27(水)米朝首脳会談
2/27(水)パウエルさん下院議会証言
2/28(木)米GDP、米失業保険件数
結構盛りだくさんです。GDPや失業保険はいじれないとして、パウエルさんの証言は変なこと言わない、首脳会談はポジティブ発言しかしないと思うので今週も崩れずに堅調な展開が予想できます。

(追記)
と思ったら債務期限のやつありますね。
もう何も起きなさそうだけど。

とりあえず地合いが悪くないのであれば今週も先週触った銘柄でトレードしていきたいと思います。基本持ち越さない前提のデイトレ。


そしてアンジェス
コラテジェンの国内対象患者数は15万人と言われており、薬価が200~300万円を想定しているらしいので、将来的には累計で数千億円規模の売上が見込めるわけですが、コラテジェンは田辺三菱製薬と共同であり、ロイヤリティの割合がまだ不明(30~50%)で5年間期限の症例は120のみ、本格的な販売は正式に承認されてからとなるので、業績に貢献するのはまだまだ先になります(5年というのは期限なので1年で終わる可能性もある)。

また、2/1発表済みの決算短信で示された2019年12月業績予想には上記のコラテジェン上市を含めた予想になっていることは2/21コラテジェン承認の際のIRでも明記されており、2/1の決算短信で「2019年中の黒字化」と「2025年までに売上高500億円以上」という目標を削除していることから少なくとも今年中にアンジェスが黒字化しないことは明白です。
IMG_20190224_102532
IMG_20190224_104331
また、アンジェスは新株予約権の権利行使が山積みされているので、これからストップ高でも買ってくれる個人に対して売り物が山ほどふってくる感じだと思います。それをこなしても上に行くのか、それとも全モで終わるのか、とりあえずこの上昇がどれくらい続くのかは観察していきたいと思います。何せ遺伝子治療薬として国内初ですからね。

しかし、昨日久々にヤフー掲示板でアンジェスの板を見て身震いしましたwww。みんなIR読んだ上でマネゲと割り切っているのかと思ったら「ふるい落としに気をつけろ」「下がったところは買い増し買い増し」「売り煽りウザイ。消えろ。」などとまるで今回の相場がずっと続くかのような書き込みで溢れていました。

書きぶりから見て私よりも株歴長い人もいたのですが、まるで分かってない素人が多いことに驚愕して胸がドキドキしました。こいつら本気で5年間上がり続けると思ってるのかな?
( ̄▽ ̄;)
あと「この上昇を否定することはコラテジェンの対象患者の願いを踏みにじるものだ」的な意味不明な投稿もありました。いやいや、株の話でしょwww。新薬成功が嬉しいのはみんな同じだけど、患者の思いと株価は関係ないよ。

そもそもアンジェスと提携している田辺三菱製薬の株価は空売りしたくなるくらいだだ下がりのままです。
田辺三菱製薬6ヶ月チャート
_20190224_105845
コラテジェンの販売は田辺三菱製薬が担当することになると思いますが全く反応してませんw。何故なら数年は業績に全く貢献しないからです(一応今下がってるのはノバルティスとロイヤリティで揉めてるから)。

本物の相場であれば関連銘柄も上がるはずなので、このことからもマネゲの可能性が高いです。そもそもアンジェスの今年の売上高にはコラテジェンの上市を見込んでも前期の売上から40%減の3億円強しかないことが上記の資料から読み取れます。

これらを全て分かった上でサンバイオバブルのような上昇を期待して波に乗るのはいいことだと思いますが、ヤフー掲示板のキ○ガイ共はストップ安したら「押し目だ。ガチホだ。」と言いながら買い増ししそうな勢いでした。あいつら多分塩漬けか退場になりますよwww。正直心配になる気持ちもありますが、上がる上がるの大合唱の時に冷静な投稿をすると「ノンホルが妬んでる」「弱気なやつは消えろ」と罵倒されるのがオチなので注意したりせず静観です。みんな暴落巻き込まれてもそこからちゃんと学んでねw。

ちなみに貸借銘柄でなくなっていることもあり信用売残が30万株に対し、信用買残1,100万株になっているので踏み上げはあまり期待出来ず、逆に一旦暴落したらストップ安張りつきする可能性も高いと思います。

まあマネゲですからどこまで上がるのかは誰にも分からず、暴落前に2,000円、3,000円になる可能性もゼロではないと思うので結果を見ないと何とも言えないですけど、上がる間はいいけど大幅下落したら迷わず利確でいいんじゃないかな。

少なくともこれで倒産する確率はだいぶ低くなった(万年赤字だけど新株発行で莫大な資金調達&正式承認にこぎ着けそう)と思いますので、個人的にはこのネタ使っていつもの300円台なら拾って急騰したら売る、程度のスタンスで付き合っていこうと思います。倒産の心配が減ったのでもしかしたら500ー1,000円のレンジに変わるかもしれませんがそこはまた様子見ながらということで。

(追記)
収益化にはまだまだかかりそうですね。

それでは皆さん、今週も1週間頑張っていきましょう!


only human, just be a hunter
 
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
ボタンを押すとランキングが上がりモチベーションに繋がりますのでどちらかポチっとお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック