google-site-verification=FQw-bJDaJ6-BJck01zPJlALT21PBH8mO0BS8c-1Ed6s


HUNTER × GAME

お疲れ様です。

昨夜のダウは引き続き米中協議懸念で続落となりました。
_20190209_123442
引け前に何かビョーンと上がりました。何だろ。
_20190209_123505
-60ドルなので、前日とほぼ変わらずですが、昨日は下値が200日線だったのに対し、本日は始値が200日線でした。割れそうで割れない動きが続きます。

長期投資用の米国株も寄り直後は全てマイナススタートでしたが、プラ転したのもいくつかありました。
_20190209_144552
それでもまだマイナスwww。一時-10万円以上になってましたが含み損が半分になりました。
まあこっちはこの先30年買い増していく用なので今後10年くらい下がってくれた方が嬉しいですが(逆にワーストシナリオとしては、この先15年上がり続けてその後15年下がり続ける方が恐怖)。
年2~3回暴落来ると仮定して、その際に半分ずつ買い増す予定です。


話変わってソフトバンクGの自社株買いについてロイターとウォール・ストリート・ジャーナルが記事にしてました。

まずは孫社長の説明の内容。
(再掲)
・持ち株の資産価値25兆円あって実質有利子負債4兆円しかないので現在の時価総額9兆円は安過ぎ!21兆円(同社株価21,000円くらい)が妥当との主張

これを受けてロイター
・持ち株25兆円あっても大量過ぎて売る時に株価暴落は避けられないし、税金も取られるのでそのまま計算するのはフェアじゃない。ディスカウントして考えると11兆円程度(株価10,000円程度)。

たけぞうさんのnote
ところどころ数万株の買いが入ってたけどそういうことなんですね。

少し話はそれますがWSJ
・ゴールドマンによると、日本企業による2019年3月期の株主還元策は過去最高の約2000億ドルに達する可能性がある。
・それでも営業キャッシュフローのわずか22%相当で、S&P500種構成企業の54%を大きく下回る。
・手元資金を活用した株主還元策の拡大に乗じようとする投資家は、膨大な現金を保有しながら株価が低迷している日本企業に着目すればいい。
→株主還元を重視する姿勢は日本と米国では雲泥の差ですね。米国の半分しか還元しないって…。株持ち続ける意味ないやん。(*/□\*)

株主バカにし過ぎです。
例えば企業が100万円稼いだとして、米企業は株主に「これはあなたの受け取るべき正当な対価です。投資してくれてありがとう!」と54万円を返してくれるのに対し、日本企業は「えぇ~こんなに持っていくんでっかぁぁぁ、商売上がったりやわぁ。来年知りませんで。」としぶしぶ22万円しかくれないようなもんです。
株価低迷するのも当然。ボランティアじゃねーっつーの。潰れてしまえ。
投資なめんなよ笑。


あと、今回ソフトバンクG触ってみて今後のトレードを少し方針転換しようと思いました。今後はあまりよく知らないお宝銘柄を探すのではなく、誰もが知っている時価総額の大きい、値動きのつまらない銘柄をトレードの中心にしたいと思います。

と言うのも、投資を始めた頃からずっと見てきている銘柄の方が感覚的にも分かりやすいですし、動きが掴みやすそうなので。
あと信用口座を開設したのも大きな理由です。

レバレッジをかけて信用買いするつもりはサラサラないですが、これまで売りが出来なかったのは、片手使わずにプロと戦っていたのと同じだと思いました。非常に不利です。

売りを使わないにしてもその感覚が分からないというのは痛手だと思いました。
往復ビンタの可能性もありますし危険性も重々承知なので、ある程度のマイルールはもちろん設けています。

ただ、これからは雰囲気悪い時に逆行高する銘柄を無理に探すのではなく、大きな流れに乗っている見慣れた銘柄を、流れに逆らわず自然にトレードしようと思います。

気づくのに6年もかかった…。

なので1日の出来高少ないような小型はあまり触らないようにします。先日ブログに載せた銘柄とかは愛着ありますが今後は控えることになりそうです。

まあ基本的には今後もノーポジ継続で突発的な暴騰や世界的な急落待ちになりますが。


それでは皆さん、今週も1週間お疲れ様でした!


ブログ更新のモチベーションになりますので、どちらかのボタンをポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

ムムム( ゚ε゚;)
本当に押さなくていいんですか!?
いい~~~んです!
クゥ~( ̄▽ ̄  )

最後までお付き合いくださりありがとうございました!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック