google-site-verification=FQw-bJDaJ6-BJck01zPJlALT21PBH8mO0BS8c-1Ed6s


HUNTER × GAME

【真理】
・チャートはトレンドとボックスで作られる。
・株価はその企業の適切な時価総額のステージに収まる。
・間違えたことが負けではなく、間違いを認められなかったことが負け。
・どのステージで誰と戦っているかを知らなければ永遠に奪われ続ける。
・移動平均線はホルダーの損益を端的に表す。
・トレンドには逆らうな。
・いい会社≠上がる銘柄。綺麗事では勝てない。

今年もいよいよ残すところあと20日あまり。皆さんの今年の成績はいかがでしたでしょうか。私はここ数年マイナスが続いていましたが、会員制のブログに登録させていただいているおかげもあり、今年は久々にプラスで終えられそうです。といってもまだトータルリターンはマイナ …
続きを読む

皆さんの中にも宝くじを買っている人がいると思います。私も半分寄付のつもりでロト6を10年あまり継続購入していましたが、今年止めました。反対に株式投資をしたことのある人は、宝くじを買ったことのある人よりもかなり少ないです。それは日本では「株式投資はギャンブル …
続きを読む

マネックス証券でバークシャーハサウェイの売買銘柄が紹介されていました。ウォーレン・バフェットが新たに購入した4銘柄とは?で、こういう時思うんですよね。素直にバークシャーハサウェイ買えよって。バークシャーハサウェイは無配当であるものの株主還元に積極的で、子会 …
続きを読む

老後資金に1億円を手に入れるための方法の1つとして、米国のS&P500に積立投資するという方法がありますが、この単純な方法で資産を増やせる人はそう多くないと思います。それは、そのことを知ったとしてもやらない人、又は継続できない人が多いからです。↓はバフェット太郎 …
続きを読む

私は最近、バフェット太郎さんのブログに偶然出会い、ジェレミー・シーゲル氏の著書「株式投資の未来」を読んでから米国株積立投資をすることにしました。例えば100万円を元手に40歳から70歳になるまでの30年間毎月10万円ずつ米国のS&P500ETFなどに積立投資した場合、年7%以 …
続きを読む

1億総活躍社会って聞こえはいいですが、なかなか恐ろしい方針ですよね。要は国が年金払えないから60歳過ぎても働けという話に思えます。退職後に年金だけで暮らしていくためには、現役時代に充分な資産を築いておく必要があるわけですが、貯金することが勤勉で投資はギャンブ …
続きを読む

個人投資家に人気のある優待銘柄ですが、12月でいうと、すかいらーくなどが人気だと思います。同社は100株保有で半年に1度3,000円の優待が出ることに加え、配当も2%程度あるため、株価1,860円(2018年11月30日時点)で計算すると、合わせて5%近い利回りが期待できるわけです …
続きを読む

投資において、著名投資家のマネをすることは有効な手法になるでしょうか。例えば、著名投資家であるバフェット氏のバークシャーハサフェイは、有価証券報告書で保有銘柄を公開していますが、「バフェットのような成功者の真似をした方がよい」という意見がある一方、「公開 …
続きを読む

投資関連の広告や人気ブログの中には「明日上がる急騰銘柄教えます」的な情報サイトや「ある日、○○に気づいてからトレードが変わった」などという必勝法のサイトが散見されますが、あれは全て詐欺かテキスト販売の商売です。テキスト販売は数万円程度ですし、多少役に立つ …
続きを読む

株式投資には一般の方に馴染みのない様々な用語がありますが、中には正式名称ではなくネットスラングのような用語も数多くありますので、私の独断と偏見で解説していきます。※随時更新・追加・修正してます。【前場、後場、ザラ場】ザラ場とは、取引時間中である9:00-11:30 …
続きを読む

常猫です。2018年12月に株ブログを始めました。2019年時点で株歴7年目地方在住40歳のオッサンです。株を始めた頃はビギナーズラックで適当に売買していてもプラスでしたが、小型に手を出し始めてから益を飛ばし、バイオ(主にアンジェス)を触ってマイ転、チャイナショック …
続きを読む